【手しごとを訪ねる Vol.2】陶芸家 河原崎優子

今回ご紹介するのは、滋賀県の信楽で作陶されている作家『河原崎優子』さんです。河原崎さんの製品のひとつ、半磁のラインマグに一目惚れし、工房に押しかける形でオファーさせていただき、以来素敵な器をご提供いただいております。
Dongreeが実店舗を構えるにあたって、精神的にも支えとなっていただいたキーパーソンでもある職人さんです。

_MG_9826

_MG_9505

おうちで気軽に楽しんで使えるものとして、大小様々な日常使いの器が魅力の河原崎さん。
山小屋でのストイックな生活からは想像できないくらい人懐こくファンキーな人柄が素敵な作家さんです。

_MG_9311 「一人でも多くの人に使ってもらいたい」と多忙な日々の送る河原崎さん。
_MG_9542 カレー皿の一番のポイント、『奇跡の返し』を慣れた手つきで作っていく。
河原崎優子 カレー皿 カレー皿の成形。正確で美しく、そしてスピード感のある手仕
信楽のシンプル陶芸ライフ ここで暮らしながら作陶生活が行なわれている。あたりは田んぼが広がり、隣には近所のおじいちゃんおばあちゃんがゲートボールを楽しむ広場がある。シンプル陶芸ライフ。
信楽 陶芸の森 焼成は陶芸の森の窯にて行う。超高温の小窓を開けて火を見せてくれる河原崎さん。火傷に要注意。

 

_MG_9868

多くの人に「使ってもらいたい」という思いで、ご自身が納得される使い心地にこだわって作られる器達は、女性らしい優しい色使いやフォルムの中に、どこか「かっこよさ」が感じられます。それは、山小屋で一人ストイックに制作に励まれつつも、明るくファンキーな魅力のある、河原崎優子さんの愛嬌そのものにも思えます。

49440039

河原崎さんのオリジナル製品はDongree店内か、DongreeのWEBショップでも一部販売中です。

 

【京都個展のご案内】
2017年3月4日(土)〜3月12日(日)に、Dongree店内にて『コーヒースタンドと河原崎優子』展を開催いたします。
河原崎さんの在廊予定日は4日と12日の両日12:00〜17:00となります。
春の新作も含む河原崎さんのラインナップが所狭しと、Dongree店内を埋め尽くしてくれる7日間。
この機会に是非、河原崎さんの毎日使いたくなる器を手にとって見てください。

『コーヒースタンドと河原崎優子』
会場:Dongreeコーヒースタンドと暮らしの道具店(http://www.dongree.net/
会期:2017年3月4日(土)〜3月12日(日) 平日8:00〜17:00・土日9:00〜18:00
在廊予定日:3月4日(土)・3月12日(日)の12:00〜17:00
アクセス:京都市東山区池殿町214-4 青春画廊1F内/京阪『清水五条』駅から徒歩7分(googleMAP

FBイベントページ

 

撮影:秋山加奈(http://akiyamakana.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です