店主になって初の大晦日

みなさん、こんにちは。
Dongree店主です。
2016年も残り数時間となりました。皆さんにとって2016年はどのような年となりましたでしょうか。

Dongreeにとっては記念すべきデビューの年であり、筆舌に語り尽くせない濃密な一年となりました。
ここであらためて一年の振り返りと結びのご挨拶をさせていただきたいと思います。
少し長くなりますので、帰省の道中や家族団らんの合間などお暇な時にお目通しいただければ幸いです。

 

『自分たちの暮らしは自分たちで作る』

さて、ちょっと早めの冬休みをいただいているDongreeコーヒースタンドと暮らしの道具店ですが、昨年の今頃はまだ一介のフリーランスのWEB屋でした。(※WEBデザイナーとかクリエイターというには憚られる存在なので、WEB屋と名乗ることにしてます。実際WEB以外の仕事も多いので。。。)

「人様の前でコーヒーを淹れ、職人さんの手仕事による製品を紹介し、人と人との架け橋になりたい」
「手仕事で暮らす人たちが一人でも多い世の中にしたい」
定職というものにつかず、のらりくらりPC一台あれば仕事ができる環境に身をおきつつもそんな思いにかられ、店主として世の中に飛び出すには、それなりに様々なことに思いを巡らし覚悟もしたものですが、それについてはまた別の機会に置いておくこととします。
もしご興味のある方は、店頭や飲みの席で聞いてみてください笑

かいつまんで言うと、どうせフリーランスであくせく働いているのなら、やりたいことの一つでも掲げないと損だろう。不景気だなんだとボヤくくらいなら自分で仕事を作ってやれ!という気持ちが原動力でした。
今の店は、そんなDongreeのチャレンジの出発点、いわばファーストステージです。

丁寧な手仕事を通じて、
「必要なものを必要なだけ」
「顔の見える者同士のミニマルで持続可能なマーケット」
言葉にして並べると小難しい感じがしますが、これを本気で実現するべく、まずは自ら名を名乗り、世の中に一石を投じるつもりで店舗をオープンしました。
投じた先に波紋が起こり、そこから未来を切り開く新しい波紋へとつながると信じて。

 

『石を投じたあとに』

しかし実際に投じた石が、どんな波紋をおこしたのか、もしくは波紋はおこっていないのか。そもそも石のつもりがマシュマロだったのかも。
お店を始めてからの8ヶ月、色んな不安に駆られました。
朝目が覚めて、怖くて怖くて涙がチョロリ、なんてことも幾度もありました。
そしてそんな時は隣で寝ている妻に「ごめんよ」と心の中で謝ります。

そんな体たらくですが、それでも8ヶ月間お店に立つことができたのは、あのカウンター越しに言葉を交わした全てのお客さんの、友人達のおかげです。

「人は生きているんじゃない、生かされている」

それを言葉だけでなく、強い実感を伴って理解できたことは、これからの人生においてとても大きな意味を持つ気がしています。これだけでも店を始めて良かったなと思えます。

感謝しかありません。

みなさん、この一年、Dongreeを知ってくれて、気にかけてくれて、支えてくれて、本当にありがとうございました。

 

『希望の種を蒔くために』

Dongreeは、職人さん達の『丁寧な手仕事』とともに日々成長し、皆さんに楽しんでもらえる場所作りを続けていきます。
自分たちも含めて、「作る人」「使う人」双方の一人でも多くが『豊か』と感じれる暮らしのために。

それにはまだまだ皆さんの「水やり」が必要です。
「水やり」をしてもらうことでDongreeは大きな木へと育ち、新たな木の実(ドングリ)を生み出し、そこからまた次の木へと繋がっていきます。

将来、その新しい木を育てる次世代の人が現れることを願い、手仕事で暮らす人が今よりもっと増えることを願います。

その時Dongreeはどこでどんな形の木になっているのか。

楽しみでなりません。

 

どうか力を貸してください。

理想を現実のものにして、世の中に少しでも希望の種を蒔きたいのです。

『丁寧で豊かな暮らし』が耳障りの良い、ただの標語ではないことを証明したいのです。

そのためにDongreeができることは何でもします。

まずは『コーヒースタンドと暮らしの道具店』として。

来年も夫婦ともに走って参ります。

 

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

最後に、夫としては大変お恥ずかしながら、生活面で多大な苦労をかけているにもかかわらず、笑顔を絶やさず(たまに絶える)、ともにDongreeとして頑張ってくれている妻寛子に、御礼と将来の豊かな暮らしを約束して、結びとさせていただきます。

2016年、みなさん本当にお世話になりありがとうございました!

2016年12月31日
Dongree店主 柴崎友佑

↓【オマケ】Dongree立ち上げに際し、妻から送られてきたロゴマークの素案。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-31-13-34-29

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です