『五焙』

dongree 五焙

コーヒーは希望の種です。

世界中で愛されるコーヒーという飲み物は、遠く離れたコーヒー産地の農園の栽培・収穫から運送、消費国での焙煎・抽出に至るまで、どこかひとつでも、誰か一人でも手を抜いてしまえば、その美味しさを100%楽しむことができません。

言わば「丁寧な手仕事」が世界中の人から人に渡り、日々の暮らしの嗜好品、ともすれば必需品として愛されています。

そのコーヒーを仕事にする人たちが、特に近年、世界各地はもちろんこの日本でも、そして京都でも増えています。

彼らは、
それまで培ってきた経歴やキャリアを捨てた者、愛着をもった土地から離れた者、環境や有り様を問うた者が、豊かな生活を送るため自分たちで仕事をつくり「丁寧な手仕事」で生きていこうと決めた人たちです。

今、コーヒーを中心として芽生えている「手仕事」に対する新しい価値観に、『自分たちの暮らしは自分たちで作っていける』という、強い希望を感じています。

そしてその希望を一人でも多くの人に伝える一つの形として、
私たちのコーヒーへの想いをあらわしたシンボルを作りました。

『五焙』

dongree 五焙

これはDongreeの大切なパートナーである
京都5店舗の焙煎屋をシンボルとしたものです。

焙煎という手仕事から、もっと先の、海の向こうにまでおよぶ丁寧な手仕事の繋がりを知ってほしいから。そしてこれからも変わらぬ想いを約束し、Dongreeの大切なロースター達に敬意を込めて。

このシンボルは、いわば私たちの希望の種でもあります。
願わくばこの種から一本でも多くの「希望の木」が育ちますように。

五焙– KYOTO FIVE ROASTERS:

#01 WEEKENDERSCOFFEE
#02 大山崎COFFEEROASTERS
#03 Quadrifoglio
#04 珈琲工房てらまち
#05 CIRCUSCOFFEE

50音順 

Dongreeは、「丁寧な手仕事」としてのコーヒーを、一人でも多くの人に楽しんでもらうべく、これからも日々精進を重ねて、皆様をお待ちしております。
これからもどうぞ宜しくお願い申し上げます。

Dongree 柴崎 友佑・寛子