手仕事を訪ねる Vol.01 gypsyworks

img_2645_b

Dongreeは、世の中に『良い手仕事』が少しでも広まればいいな、という思いから、コーヒーと暮らしの道具を紹介するお店を始めました。
そのためにも、ただモノを売る・提供するだけのショップではなく、作る人にフォーカスし、しっかりお伝えする活動を行っていこうと決めておりました。

WEB制作業から一転、全てが手探り状態のなか、少しずつですがDongreeのショップ活動は前進しはじめております。

その第一弾として、革工房gypsyworksさんの撮影取材に行ってきました。撮影を担当してくださるのは、大阪枚方市のフォトグラファー、秋山加奈さん。ご協力いただいたgypsyworksの内永さん、日暮れまで粘って撮り続けてくれた秋山さん、ありがとうございました。

img_2636_b01

img_2656_b

これから4月いっぱいをかけて、様々な職人さんの工房を訪ねる撮影ツアーを行います。
撮影した写真は今後、WEBや小冊子、Dongreeの店内でご紹介していく予定です。
どうぞお楽しみに!

【gypsyworks代表 内永 宜孝】
工房が先代の営む『革の材料店』という環境で、素材そのものの知識にも精通。
また、高度なカービング技法によるハード系製品から、シンプルでかわいいポーチやバッグまで、ユニセックスな製品作りが特徴。
京都レザークラフトのマルチプレイヤー。
www.gypsy-works.com

【フォトグラファー 秋山加奈】
最近では少なくなった『フィルム撮影』にこだわり、手触り感と独特の空気感が魅力。大阪枚方市の新進気鋭カメラマン。
akiyamakana.comakiyamakana.com